iTuneお題:Lights brought the future

本日のお題は、globeでLights brought the futureです。
globeのアルバムLightsの最後の曲だったかな?
Lightsは2より1の方が好きです。
9.11追悼の為の曲。

で、これスパロボで使ってるので、スパロボで。

********
 あたしの歌は君に届くかな。
 どうか、どうか、あたしのこと、わすれないで。
 あたしの罪はあたしが償うから。
 あたしはあそこではもう歌えないけど。
 それでも……………。

title:Lights brought the future

 どうしてもって頼んであたしは宇宙空間に出る。
 星が輝いて、星雲が見えて。
 あの場所を出て行くとき見えた場所は、あまりにもちっぽけで。
 あぁ、ここで過ごして君と出会って、そして君を好きになって。
 あたしは歌って。
 本当は、君に聞いていて欲しかったんだ。
 リン・ミンメイにはあこがれたけど、リン・ミンメイになりたかったわけじゃなくって。
 ただ、歌えれば良かったのに。
 ただ、君の側にいられれば良かったのに。
 どこで間違っちゃったのかな。
 あたしは、どんどん歌えなくなって。
 それでも歌わなくちゃならなくて。
 あたしの歌の意味に気づいて。
 だから、あたしは……。
 ごめんね、ずっと一緒にいたかったんだ。
「綺麗だね……この先にアイ君のおうちがあるの?」
『キュー』
 成体状態のアイ君は今までと同じように頷く。
 バジュラは敵なのか?
 味方なのか?
 歌う間に分からなくなってた。
 だから、あたしは真実を知りたくって。
 ブレラさんとフロンティアを出てきた。
 本当は、アルト君と一緒にいたかった。
 一緒に行きたかった。
 けれど、無理だって何処かで分かってたんだ。
 だから、あたしはごめんねっていうことしか出来なくって。
「ランカ、そろそろ」
「うん、分かった」
 ブレラさんの言葉にあたしは頷いてバルキリーの中に戻る。
 フォールド断層を越えられるブレラさんの機体でもアイ君達の星は遠くって。
 そこにある物を知りたくって。
 思い出しそうな記憶を取り戻したくって。
 だから……。
 ごめんね、アルト君。
 あたしの歌はみんなを傷つける事に気がついたんだ。
 だから、遠くからでしかもう歌えないよ。
「行こう、ブレラさん」
「あぁ」
 世界が許してくれるか分からない。
 あたしの我が儘。
 だから星達へと願う。
 もう一度逢いたいです。

 ごめんね……今は歌うことも出来ないよ。
 

******
なんか、まとまってない気がする………orz
えっと何故マクロスF
何となくそんな感じで。
ミンメイでは一回書いたので~~、ランカちゃんで。
アルラン派です。
映画見てません。
内容も、ほとんど知らないんだ。
ランカちゃんスキーのシェリル様ファンっていうスタンスで、ずっときてたり。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック